篠田真由美お仕事日誌

<< 2017.08.11 | top | 2017.08.13 >>

2017.08.12

 少し気温が上がってきたが、まだ曇りの要素の方が強い。しかし、ジムの中はエアコンががんがん効いているのに、なんだって運動すると全身汗まみれになるのだろうか。少なくとも、汗腺の働きだけは人一倍いいらしい。水分補給さえ怠らなければ、暑い時は汗が出た方がいいよね。

 『月影の迷路』と似ていると聞いたので、『まぼろしの白馬』を本棚から取り出して再読。なるほど、物語の基本構造は似ているというより、ほぼ一緒。血縁の一族にまつわる悪縁を、なにもしらぬまま祖先の故地にやってきた少女が浄めて、秩序を回復させる。
 しかし『まぼろし』は18世紀か19世紀初めの話で『月影』は現代の話、ヒロインも前者は13歳の少女で後者は恋愛中の18歳。魔法もやすやすと信じられる13歳と違って、18歳はいきなり自分が待たれていたといわれても、気味悪がるばかり。『まぼろし』のヒロインがたちまちその土地を好きになっていくのと比べて、現代人は腹を立てたりつっかかったり、まことにとげとげしい。
 リアルな反応として考えれば後者が納得の行くところで、前者の物語は子供時代に読んだ時から「なにもかもうまく運びすぎだなあ」という気がしたものだが、『月影』でも結局話は直線的に、ヒロインが自分の義務を受け入れてその役割を果たすことになる。だから、美しい夢物語めいた『まぼろし』と比べると、こちらはなんとも強引な印象がつきまとう。世界と物語がうまくマッチしていないので、クライマックスは(悪い意味での)アニメにしか見えない。

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND


迷: まよう
迷: まよう (JUGEMレビュー »)
アミの会(仮),大沢 在昌,乙一,近藤 史恵,篠田 真由美,柴田 よしき,新津 きよみ,福田 和代,松村 比呂美

RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


アンソロジー 隠す
アンソロジー 隠す (JUGEMレビュー »)
加納 朋子,近藤 史恵,篠田 真由美,柴田 よしき,永嶋 恵美,新津 きよみ,福田 和代,松尾 由美,松村 比呂美,光原 百合

RECOMMEND


毒殺協奏曲
毒殺協奏曲 (JUGEMレビュー »)
有栖川有栖,小林泰三,柴田よしき,篠田真由美,永嶋恵美,新津きよみ,松村比呂美,光原百合

RECOMMEND


アンソロジー 捨てる
アンソロジー 捨てる (JUGEMレビュー »)
大崎 梢,近藤 史恵,柴田 よしき,篠田 真由美,永嶋 恵美,新津 きよみ,福田 和代,松村 比呂美,光原 百合

RECOMMEND


アリス殺人事件: 不思議の国のアリス ミステリーアンソロジー
アリス殺人事件: 不思議の国のアリス ミステリーアンソロジー (JUGEMレビュー »)
有栖川 有栖,北原 尚彦,篠田 真由美,柄刀 一,宮部 みゆき,山口 雅也

RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


***