篠田真由美お仕事日誌

<< Sherlock回顧 1/忌まわしき花嫁への疑問点 | top | 2017.08.03 >>

2017.08.02

 今朝は雨音と蚊に食われて早く目が覚めてしまい、いささか不調。一日空が真っ暗、午後になって雨。でも気温は低いので、その点では身体は楽。

 仕事は『アベラシオン』の見直し、続行。やはりこりゃ、一週間以上はかかるわね。

 また少しシャーロック関係のことを書きました。今回は、見直さなくてもだいたい自分がどのへんにひっかかっているのかは、はっきりしている『忌まわしき花嫁』について。我ながら、他の人がいわないことが気に掛かる気がするんだけど、他人の感想をそんなに広く読んでいるわけじゃないので、そのへんははっきりしない。本格ミステリの好きな人はあんまりシャーロック見ないのかな、と思っていたけど、ユーロスと真賀田四季の類似は、ツイッタに書かれていたというから、たぶん自分が知らないだけでしょう。
 しかし忌嫁をシャロのインナースペース、つまり彼の心の中のものと考えて、それをS4の参照にすると見えてくるものもまたあるな、と思った。忌嫁におけるメアリの扱いはちょっと微妙で、そこから考えるとS4E1でシャロがジョンそっちのけでメアリと仲良くしている、というのは誤解だよ。シャロにとってメアリはどこまでも、ジョンの選んだ嫁。あれだけメアリを巡る状況が変わったのに、シャロときたら、結婚式のときから一歩も立ち位置を変えてないんだよ。不憫な子・・・

読了本『PC遠隔操作事件』 神保哲生 光文社 これ、面白かった。おたくな兄ちゃんのいたずらがエスカレートし、警察の無能が誤認逮捕を引き起こし、アホなマスコミが過剰報道で事態を祭り化した。そういう外郭をべりべり引き剥いてみれば、実体はいじめられっ子の鬱憤晴らしに過ぎない。しかしそこに日本のゆがんだ警察捜査と、ゆがんだ司法の問題点が露呈している。マスコミの問題点も。日本では無実の罪でもひとたび逮捕されれば、半分は起訴されて、そこから先はなんと99パーセント以上が有罪になる。そして起訴前でもマスコミは、実名報道して晒し者にして袋だたき。ああ、なんて嫌な国だ。
しかしなあ、ハードカバーで2500円超えだから、あんまり売れないのかもしれないけど、5月に出たばかりの本がもう手に入れづらいってどうよ。何部刷ったんだ光文社。

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND


RECOMMEND


迷: まよう
迷: まよう (JUGEMレビュー »)
アミの会(仮),大沢 在昌,乙一,近藤 史恵,篠田 真由美,柴田 よしき,新津 きよみ,福田 和代,松村 比呂美

RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


アンソロジー 隠す
アンソロジー 隠す (JUGEMレビュー »)
加納 朋子,近藤 史恵,篠田 真由美,柴田 よしき,永嶋 恵美,新津 きよみ,福田 和代,松尾 由美,松村 比呂美,光原 百合

RECOMMEND


毒殺協奏曲
毒殺協奏曲 (JUGEMレビュー »)
有栖川有栖,小林泰三,柴田よしき,篠田真由美,永嶋恵美,新津きよみ,松村比呂美,光原百合

RECOMMEND


アンソロジー 捨てる
アンソロジー 捨てる (JUGEMレビュー »)
大崎 梢,近藤 史恵,柴田 よしき,篠田 真由美,永嶋 恵美,新津 きよみ,福田 和代,松村 比呂美,光原 百合

RECOMMEND


アリス殺人事件: 不思議の国のアリス ミステリーアンソロジー
アリス殺人事件: 不思議の国のアリス ミステリーアンソロジー (JUGEMレビュー »)
有栖川 有栖,北原 尚彦,篠田 真由美,柄刀 一,宮部 みゆき,山口 雅也

RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


RECOMMEND


***